EVERYDAY ENGLISH PHRASESの口コミ

EVERYDAY ENGLISH PHRASESを使っています。 英会話ができるようになるのかどうか?実体験で検証中です。arrogance4.JPG

2013年02月25日

英検終わりましたね

自分は受けていないのですが、私が教えている人が昨日英検の二次試験を受けました。
受験された人、お疲れ様でした。
でも、一次試験に比べてら全然負担少ないですよね。
実際の面接の時間なんて数分ですもんね。
でもこの日のために全力で努力されたことだと思います。
それが素晴らしいことです。
この面接を通して英語力、特にスピーキング力はアップいたのは間違いなしですね。
私はこのブログでEVERYDAY ENGLISH PHRASESを紹介しているのですが、間違ってもEVERYDAY ENGLISH PHRASESで紹介されているスラングなんて絶対使っちゃいけませんよ笑
極力丁寧な表現を使って面接官の印象に英語力を植え付けましょう。
TOEICと違って面接まであるのが英検の難しさでもあり楽しさでもあると思います。
早く合格書が手元に届くことを願っています。
私も英語を頑張りますのでみなさんも頑張っていきましょう。
posted by ふといち at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

EVERYDAY ENGLISH PHRASESとTOEIC

ネイティブ英会話を覚えるのであればEVERYDAY ENGLISH PHRASESの効果がもっとも高いといつも力説しています。
これでネイティブ英会話を覚えたいという人の需要は満たすことができます。
しかし、それだけではなく、TOEICの点数アップをしたいという人もいると思います。
それではEVERYDAY ENGLISH PHRASESを使えばTOEICにも効果はあるのでしょうか。
この点について私の見解を述べていきます。
TOEICというのはどちらかと大学受検のような英語の力を計られるというものです。
それに対してEVERYDAY ENGLISH PHRASESは実践の英会話を学ぶものです。
一見対極にあるこの2つですが、同じ英語というくくりの中にあるのでもちろん両者ともに効果を生む働きがあります。
しかし、私の意見としてはEVERYDAY ENGLISH PHRASESよりTOEICの方が難しいということです。
つまり、EVERYDAY ENGLISH PHRASESで英会話の勉強をすればTOEICで500〜600点のなかにおさまるということです。
700点、800点という点数を期待することはできません、この点数を目指すのであれば別に自分でTOEIC用の勉強をしないといけません。
ですが、英語の基礎が身についているので、普通に勉強をするよりは短い期間で高得点を狙えると言えます。

arrogance4.JPG
posted by ふといち at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | EVERYDAY ENGLISH PHRASES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

明日はTOEICのようですね

仲の良い友人が明日TOEICを受けると言っていました。
なので、点数のとり方を伝授してくれと言われたので居酒屋で約2時間、TOEICについての自分のノウハウを話しました。
そして、その間のビールとつまみは全てごちそうになりました^^
友人は前回の点数が380点、そして今回は500点いきたいと言っていました。
まずはじめに友人に聞いたのは、前回の点数を見る限り、勉強してないでしょ?ということです。
英語の勉強経験がなくてもTOEICを受ける前に問題の出題形式を知っていれば点数が400点を下回ることはないと私は思っています。
なのでまずはTOEICとはどんな試験なのかを知る必要があると思います。
これだけで点数は上がります。
考えてみれば当然のことなのですが、ぶっつけ本番でやるか、一度リハーサルがあるかだけで全然余裕が違うと思います。
なのでTOEICを受けるのであればあらかじめある程度の問題への知識は仕入れておきましょう。
備えあれば憂いなしです。
posted by ふといち at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。